『300円でできる!おうちモンテ』5歳児初めての縫いさしで、指の運動!【無料DLあり】

アイキャッチデザイン

子どもの自主性を尊重し、子どもの自立を促すための幼児教育方法として、近年人気の「モンテッソーリ教育(モンテッソーリメソッド)」があります。

✔︎ 自分で考え、答えを出す
✔︎ 何があっても自分で切り抜けていける力を備える
✔︎ 物事を柔軟に対応できる心と頭を育てる

子育ては子どもが親から自立するように、育てていくことだと思います。色々な経験をさせて、なんでもひとりでできるように助けていく。そんな教育方法があるんだと、知ったときは感銘を受けました(゚´ω`゚)

今はモンテッソーリ幼稚園などありますが、専門の幼稚園に通わせなくてもおうちでできることがあるはず!と、我が家ではできる範囲で取り入れていっています♩

その中のひとつ*最近つくった『縫いさし』のお仕事のご紹介です(*゚v゚*)

縫いさしを始める前に、準備するもの

おうちモンテの縫いさし

 

  • 毛糸
  • 目打ち
  • 縫っていく厚紙
  • はさみ

 

おうちにあるものでもちろんOKです!が、今回は子どもが使うということで、子どもが好きな色の毛糸に、先のとがっていない針、目打ちなど全てセリアで購入しました!300円+税でできます。

そして縫っていく厚紙ですが、紙に線を引いたものでも、ダンボールでも縫えればなんでもOKです♩

今回娘用につくったものを無料配布しますので、各自ダウンロードして厚紙に印刷し、お使いいただいても(*´ω`*)ゞ

おうちモンテの縫いさし

 

  • サイズ:A4
  • 枚数:5枚
注意事項
ダウンロードフリーですが、自己制作発言や二次配布は禁止とさせていただきます。

\ 無料ダウンロード! /

縫いさし台紙の作り方

①印刷(または手書き)する

おうちモンテの縫いさし
※矢印逆でしたが、印刷用pdfは修正してあります。

②中央の点線に沿ってカットする(A5サイズのほうが子どもは扱いやすいです!)

おうちモンテの縫いさし

 

③目打ちで線に沿って穴を開けていく(最初は間隔広め、慣れてきたら狭くする)

おうちモンテの縫いさし

 

※小さなお子さまにはスーパーで売っている、お肉やお魚がのっていたプラスチックのトレイや、ダンボールなどご活用ください♩

縫いさしの遊び方

「穴に沿って針を通していく」

たったこれだけですが(ノω`*)はじめてやった娘はなんとも楽しそう♡

おうちモンテの縫いさし

 

おうちモンテの縫いさし

 

おうちモンテの縫いさし

 

おうちモンテの縫いさし

 

おうちモンテの縫いさし

 

完成したら、それはもう嬉しそう。慣れてきたら穴をなくしたり、好きな絵を縫ってください♩

縫いさし行うことでのメリット

  • 指先の細かな動きが身につく
  • 集中力や注意力が鍛えられる
  • はさみ使い、紐通しや玉結びなど様々な知恵が身につく
  • 将来的にボタン付けに繋がる

いいことづくめです♩

親は見守って、口出ししない

「こうしなさい、ああしなさい。」
「こうしたほうがいいよ。」

やっぱり最初は誰でももたつきますし、なんともむずがゆくて親なら誰しも口を出したくなるものです。…が!そこはぐっとこらえて、ゆっくりとお手本を見せながら、やり方を教える。そして見守る。そばでサポートするのが親の役目だと思います。

ちょっとくらい針が指に刺さったって、死にはしません。『こうしたら痛い思いをする』こうやって学んでいくことのほうがずっと大事。

のびのびやらせて、できることを少しずつ増やしていく。最初から上手にできる子なんて、いませんもんね(*’д`*)

縫いさしの収納方法

ものが増えたら、帰る場所を作ります*これで娘もちゃんと出したらしまうことができるようになります。

おうちモンテの縫いさし

 

こちらの4マス仕切りケースもセリアで購入しました。元々あったかごにしまっていきます。

おうちモンテの縫いさし

 

小さいお子さまがいるときは、針や目打ちは手の届かないところに置いてくださいね♩

 

▼ とってもおすすめ!なのですが、現在絶版なのかお取り扱いがないようです。Amazonには中古で販売されていたり(新品もありますが高額)、図書館ではたまに見かけるので、チェックしてみてくださいね(つ∀`*)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

17 − 1 =