『パレットベッド』を作成!DIY初心者でも、安く簡単に作れる方法

パレットベッドの作り方

今まですのこの上に布団を敷いて寝ていた我が家…

インスタなどでおしゃれベッドルームを見て、パレットベッドなるものを知りました。なにこのおしゃれ感∑(*゚д゚艸)これ!これがほしい!と素人ながらに作ってみました*

パレットとは?

主に物流に用いられ、物を運んだり、保管するときに使用するもの。新品でも数千円〜、中古だと何百円から売っています。安いのに丈夫で、木製なので加工も簡単です。

海外のおしゃれなインテリアサイトでよく見かけますね♡

パレットベッドを作る方法

※昔のブログから引っ張ってきた画像も載せています。予めご了承ください。

購入した木材

パレットベッドを作る方法

 

木材は ”パレット王” さんから購入しました*商品はこちらの、自分で組み立てるタイプのものです♩

組み立て

パレットベッドを作る方法

 

パレットベッドを作る方法

 

組み立て方法の説明書をみながら、ビスでとめていきます。

▼ 愛用品☆これのおかげで、さくさく作れました!

色塗り

パレットベッドを作る方法

 

セリアの水性ニスを購入*

パレットベッドを作る方法

 

水:ニス=5:5で割って、刷毛で塗りました!それからすぐにタオルで拭っています。塗りたての色はこんな感じです!

 

パレットベッド完成!

パレットベッドを作る方法

 

床にあたる部分に傷防止のフェルトを貼って、パレッドベッド完成です!ダブルサイズ(140cm×200cm)になりました♩

最初は濃いな〜と思った色も落ち着き、好みの色に(*^^*)とっても可愛い!!

…でも失敗したところも。

初めての大物DIYの失敗ポイント!

賃貸で釘はダメ!

最初はビスではなく、釘を使おうと購入しましたが…音がすっごく響いて、うるさいです。近所迷惑です( ゚д゚ )しかも初めて打った釘。曲がる曲がる!笑

お金を無駄にしてしまっただけでした(;_;)

冬場の塗装、水性ニスは乾かない!

いまだに原因がこれだったのか、それとも100円のニスだからか(笑)わかりませんが…待てど暮らせど乾かない!!部屋に備え付けのストーブがあるくらい冬は寒いのですが、ストーブの前に置いても(良い子は真似しないでね)、タオルで拭うと色が付きます。

結局すべて乾くのに、1週間と数日かかりました。大物塗装、冬場の塗装には、ウレタンニスがいいそうです!

でも初めてにしては、我ながら満足のいく仕上がりでしたヽ(o´∀`o)ノ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eleven + 7 =