子供 子育て

3歳児、しまじろうで映画館デビュー♪

2017/04/06

映画館が好きな私。娘にも好きなものを大きな画面で見せてあげたいので、一緒に行きたいなぁと思っていましたが、映画デビューは一体みんないつ?何歳から?飽きないかな?トイレは大丈夫かな?色々と考えてしまって、なかなか行けずにいました(T ^ T)

3歳になったし、そろそろいいんじゃ・・・と思ったところに、しまじろうの映画が入るとな!行ってみました♪

スポンサーリンク

映画デビューに「しまじろう」を選んだ理由

 

映画館デビューするにあたり、色々と候補がありました。

  • アンパンマン
  • ドラえもん
  • クレヨンしんちゃん
  • ポケモン

これらは娘も知っています。

アンパンマンは、物語よりも歌が好き。他はお話自体はあまり見せたことがありません。でも登場する人の数が、どれも多い気がします。果たして、3歳の娘にわかるのだろうか?

始まってしまえば、おとなしく真剣に見ることができる子です。でも、せっかくの映画館デビュー。楽しかった!また来たい!そう思ってもらえるように、話も簡単でわかりやすいものをと思って、しまじろうを選びました^^

 

こどもチャレンジでお馴染みの、しまじろう♪

 

我が家にはテレビがないので見せたことがありませんでしたが、実家へ行ったときに食いつくように見ていました^^

 

それから娘の口から「しまじろう」という言葉が出るようになり、実家へ行っては見て、歌を口ずさむことが増えたのも、選んだきっかけのひとつです♡

こどもチャレンジをさせようか、別で習い事をさせようか、検討中^^

 

観た映画と料金

 

しまじろう にじのオアシス

 

ある日、ガオガオさんが発明したモグール号に乗り込んだしまじろうたち。突然動きだしたモグール号が行き着いた先は、なんと砂漠でした。途方に暮れていると、そこに現れたのは一人の元気な女の子「ココ」。ココは砂嵐ではぐれてしまったお母さんをずっと探しているというのです。しまじろうたちは、ココと一緒にお母さんを探す旅に出ることにします。
途中、砂漠には危険がいっぱい。はたして、しまじろうたちは困難を乗り越え、ココのお母さんを見つけ出すことができるのでしょうか。

引用:にじのオアシス公式サイト

 

劇場公開日

2017年3月10日

 

上映時間

60分(内、6分間の休憩あり)

 

一般料金

子供2歳以上:1000円
大人:1800円

私たちは前売り券などは購入していませんが、行った日が良かったらしく、親子で2000円で入れました(*^^*)映画館によって、金額の設定も違うみたいなので、事前にチェックしてくださいね♪

ファーストシネマ 映画館デビュー 3歳 しまじろう

 

映画館デビュー事前準備

 

映画を観に行こう!と前日に思い立ち、

  • テレビより大きな画面であること
  • テレビより大きな音が出ること
  • 会場内が暗くなること
  • 座って見ること

これだけ伝えて、当日を迎えました。

当日も同じ内容をもう一度伝え、トイレは始まる直前に行きました^^

 

座席について

 

祝日に行きましたが、かなり空いていて、選び放題!ぐずった時のために、通路側にしました。位置も真ん中あたりで、見やすそうでした^^

 

映画館デビューの感想♪

 

娘もぐずることなく、最初から最後まで楽しめました(*^^*)不覚にも泣いてしまった私(笑)ちょっと感動しました。

通常よりも少し明るめで、音も小さめ。60分の上映時間の中に6分間の休憩があったり、劇場でもらったメガホンで「がんばれー!」と声を出して応援したり、手拍子したり、踊ったり。子供に優しい空間でした。

まさにファーストシネマにぴったり!

ファーストシネマ 映画館デビュー 3歳 しまじろう メガホン

帰ってからも、メガホンを嬉しそうに見て、「しまじろう見たね!」「ココ(登場人物の名前)好き!」「頑張れって言ったね!」「座って見て偉かったね!」と楽しそうに言っていました^^

ハードルが高かった子連れでの映画館も、本当に行ってよかったなぁと思います♪

スポンサーリンク

-子供, 子育て