大切にしたいこと 私らしく生きる

無印のスケジュール帳(4コマノート)の使い方

2017/05/02

手帳難民だった私が使い続けられるようになった手帳は、無印の自分で書き込むタイプのマンスリーと、今から紹介していく4コマノートです。

スポンサーリンク

無印の4コマノートとは?

 

無印良品 4コマノート 再生紙

無印の、週刊誌4コマノート。週刊誌と同じ素材でできていて、A5サイズ・88ページで、100円(税抜)で販売されています。

売り切れになっては、再販をもう何年も繰り返している商品ですが、このノートが大好きすぎて、毎回再販の際には大人買いしています(笑)

無くなったら本当に困る(T ^ T)というほどの愛用っぷり。(2017年5月2日現在、店頭で再販しています!)

 

他にはない、ノートの良さがあります。一番は、殴り書きができる!笑

最初は綺麗に書こうとするノートも、時間とともにその気持ちがなくなってきますが、このノートだけは最初から汚く書こうが、全く気にならない(笑)頭の中を整理するのに、ぴったりのノートなんです^^

 

▼ 現在無印のサイトでは欠品中。他のサイトでの購入は高いです・・・でもこの値段出しても、欲しいと思ってしまいます。笑

 

4コマノートの使い方

 

仕事もプライベートも、一冊にまとめてしまっています。

 

ナンバーリング

 

ノートの下にはページのナンバーをふっています。

無印 4コマノート ナンバーリング 手帳術

 

目次

 

見たいページがすぐにわかるよう、一番最初のページはセリアの付箋を貼って、目次にしています。

無印 4コマノート 目次 手帳術

 

セミナーの内容とか、打ち合わせ内容など、何度も繰り返し読みたいページだけを目次に記入しています。(付箋に貼る理由は、不要になった時にすぐに外せるように。)

そのときに、上記のナンバーリングが役に立ちます^^

 

ページの左上に日付とタイトル

 

日付はスタンプを使っています♪これがまた、とっても可愛くて(T ^ T)♡オシャレです。

 

左上に日付とタイトルを入れることで、パラパラッと、すぐに見たいページが探せます^^

無印 4コマノート 日付 手帳術

 

付箋

 

透明のクリアファイルを小さくカットしたものに、持ち運びたい付箋を貼っています。

無印 4コマノート 付箋 手帳術

 

最後のページ、カバーの後ろにスッと入れています。

無印 4コマノート 付箋 手帳術

いつでも欲しい時にすぐ、付箋が使えます^^

 

書く内容はなんでも良い

 

4コマノートって、枠があるだけで書く内容が決まっていません。だから、何を書いても良いんです。

わたしはここに、その日のTodoを書くことが多いですが、” 一収納一種類 ” にならって、一つの枠に一つの内容を書くようにしています。

(まれにチェックボックススタンプを使い、↑のTitleの横のように書いたりします^^)

 

そして、完了したらバッテンをつけます。そうすることで、達成感が味わえる!ページ内全てにバッテンをつけられたら、、この気持ち良さってやった人だけ、わかるんじゃないかな〜( ´▽`*)

その日に完了しないものは、翌日に繰り越したり、付箋を貼って目立たせ、なるべく早めに取り掛かるようにしています^^

 

両方使う

 

マンスリーと4コマノート両方使う方法です。

 

マンスリーに予定を入れたら、その下にページナンバー(p.◯)を記入します。

無印 4コマノート マンスリー 手帳術

58ページには、打ち合わせの内容を♪これで一瞬で見つけることができます^^

 

まとめ

 

これらを使うようになって、物忘れが減ったり、日々のやらなきゃいけないことを、沢山こなせるようになりました♪そして何より、書くことが続いています。

紹介することで、4コマノートマニアが増えてくれたら嬉しいな〜〜♡欲しい時にすぐ買えるようになりますように!!

 

 

スポンサーリンク

-大切にしたいこと, 私らしく生きる
-,