お金のこと 暮らし

番号が「33」になる一万円札で金運アップ!

お金に書かれている番号。製造番号ですね。

末尾が「9」や「9X・9Y・9Z」「666」「5X・5Y・5Z」、と書かれている一万円札を持っていると金運がアップする!というのは、よく聞くジンクスですね^^それ以外にも、数字を全て足すと「33」になる!というジンクスがあるのをご存知ですか?

私はつい最近知りました( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク

足して33になる数字は縁起が良い

お金 1万円 金運 アップ 33

お金をおろしたら、ピン札で出てきたときの感動、わかりますか?^^先日おろしたお金が全てピン札で出てきたんです!なかなか使えませんよね・・・(´∀`; )

つい最近、数字を一つずつ足して33になる一万円札は、縁起がいいと知りました。おろしてきたばかりのお金とにらめっこすると、あるじゃないですか!足して33になるものが!

 

「33」見つけたらどうする?

使わずに財布に入れる

諭吉様の顔を下向きに財布に入れ、使わずに置いておきます。(新月や満月のときも、このお札は入れっぱなしで大丈夫です。他のものは全て抜いて、お財布と一緒に月に向かってフリフリしましょ♪)

この数字に限らずですが、なるべくたくさんの一万円札をお財布に入れることで、お金回りやいろいろなことがいい方へ向かうそう。私の財布は折りたたみなので、ピン札が曲がってしまうかもと思うと入れづらいです(笑)

一旦封筒に入れて、保留中。。。

ポイントはお財布に入れて、使わないでおくこと!
「お金に不自由しない」お守りのような存在のようです。

 

玄関に飾る

家の入り口(玄関)の上の壁に貼ると福が舞い込んでくる。金運はもちろん、商売繁盛や仕事運アップにも繋がるそう。

  • 玄関出なくても、西側の壁に貼るのも◎
  • 神棚も◎
  • 画鋲では貼らない
  • 顔を下にする(天からお金が降ってくる)

スポンサーリンク

-お金のこと, 暮らし